日本語学校 相模国際学院

相模国際学院から国際交流をひろげていきます。

ネパール、ベトナム、中国等をはじめとして様々な国と地域から留学生を受け入れています。学生たちは、授業外でも学院のイベントや休日などを通して国際交流を楽しんでいます。伊豆海水浴や北アルプス登山、BBQなどを企画しています。

日本文化の体験にも力を入れています。留学生の皆さんに着物や茶道など日本文化を学べる機会を設けています。また日本のサブカルチャーとして漫画を知ってもらうため、様々な漫画を図書室で貸し出しております。こうした経験を通して日本の文化に理解を深めていくことを期待しています。

漫画などを通じ、現代の日本を知る。

机上の勉強だけでは、日本特有の風俗や習慣、特に若い世代の習慣などは教えられない可能性があります。

マンガ(漫画:comic)は日本の文化です。現代の情報を知るには、ある意味非常に良い教材と言えます。

当校では図書室には日本語学習用図書、日本関係図書に加え、3,000冊のマンガも充実させました。 

日本滞在者むけコース

家族ビザや就労ビザで滞在の方に、
日本語の会話を中心に 週一回から 日本語を学びます。



ブログ

当学院の日常をお届けします。
山花
2021/07/20
高木先生
2021/07/16

本学院の自己評価について

一般財団法人日本語教育振興協会の評価基準に基づいた自己評価を公開いたします。

課程修了者の⽇本語能⼒習得状況について